【2024年最新】FP3級の独学におすすめのテキスト・問題集8選+予想模試2選

どうも皆さんこんにちは、Flybirdです。

FP試験は1級〜3級までありますが、まずは3級から学習に取り掛かる人が多いと思います。

FP3級の勉強を独学で行う場合、市販のテキストをメインに学習することになるので、「自分に合うテキスト選び」が非常に大事です。とはいっても、FP3級用の市販テキストは膨大にあるので、どのテキストを選んでよいか悩んでいませんか?

私は2022年1月にFP3級試験に独学で合格できましたが、最初はテキスト選びに悩んだ経験があります。

そんな経験を持つ私が、本記事でFP3級のおすすめテキストを紹介します。テキスト選びに悩む方にとって、本記事が少しでも参考になりますと幸いです。

目次

結論:おすすめテキストは8冊

FP3級テキストの種類は様々ですが、おすすめできるテキストを以下の8冊に絞りました。

テキスト名
合格のトリセツ

史上最強のテキスト


速攻テキスト


1冊目の教科書

みんなが欲しかった!


きほんテキスト

わかる!受かる‼︎

スッキリわかる
著者LECナツメ社フィナンシャルバンク
インスティチュート
LECTACユーキャンマイナビTAC
ページ528p364p504p224p460p456p544p428p
カラーフルカラーフルカラーフルカラーフルカラーフルカラーフルカラーフルカラー2色刷り
電子書籍版ありなしありありありなしありあり
購入特典無料講義動画なしPDFダウンロードなし無料講義動画
フラッシュカード
なし無料講義動画
WEBアプリ
なし
ランクAランクAランクAランクAランクBランクBランクBランクBランク
こんな方に
おすすめ
特にテキストには
こだわりがない!
定番のテキストが
欲しい!
王道のテキストが
欲しい!
コンパクトな
テキストが欲しい!
図やイラスト多めの
テキストが欲しい!
ペースメーカー付テキストが欲しい!イラストの多い
テキストが欲しい!
シンプルな
テキストが欲しい!
詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
※テキスト名は略称

テキストの好みは人により異なりますので、あえて各テキストの順位付けはしておりませんが、ある程度の指標はあった方が良いと思いますので、テキストをAランクBランクに区分いたしました。

本記事に掲載していないテキストは、Cランクという扱いにさせて頂きます。

テキストの種類と選び方

FP3級のテキストの種類はたくさんありますが、大きく「基本テキスト」と「問題集(予想問題集)」の2種類に分けられます。

FP3級のおすすめテキストランキング」として、基本テキストと問題集を混同して羅列されている記事もありますが、2つを切り分けて順位付けした方が分かりやすいです。

学習を始めるにあたり、まず必要となるのが基本テキストなので、基本テキスト選びが一番重要です。基本的に、テキストのシリーズ毎に内容がリンクしているので、まずは、基本テキストの内容・レイアウトを見て、自分に合うかどうか判断しましょう。そして、必要に応じて、問題集を購入しましょう。

各テキストの詳細を解説

本記事で紹介するテキストの特徴に関して、簡単にまとめました。

LEC:FP3級・AFP 合格のトリセツ 速習テキスト 2023-2024年

引用)LEC学習センター商品ページ:https://online.lec-jp.com/disp/CSfLastGenGoodsPage_003.jsp?GOODS_NO=100197496

★☆★本書の魅力★☆★
FP『合格のトリセツ』は、本も凄いし、動画も凄い!
★本が凄い!サクサク読めて、すんなりわかる!驚くほど理解が進む工夫が満載の本!
★動画が凄い!全分野の講義動画全25回分を、LEC専任講師が担当し全て「無料」にて提供!


【主な特長】
1.フルカラーで、目に優しい色使いの工夫が嬉しい♪
2.各章は「はじめのまとめ」で、学ぶイメージをすんなり作れる。本文に進むと、「講義図解」や「ズバッと解説」「ワンポイント」などで、リズムよく学習を進められる♪
3.「ふりがな」がいっぱい!「専門知識ゼロ」のはじめて学習でも、サクサク読める♪
4.「講義動画」が全25回分無料!まさに「動画付きテキスト」♪
5.3級をサクッと合格して、2級を目指す方向けに「FP2級ステップアップ講座」を各章末に収載♪
6.試験実施団体の日本FP協会および金財の両試験に対応
7.2023年9月試験・2024年1月・5月試験向けに対応

【この本が凄いワケ】
【1】FP初学者でも、すんなり理解できる「前付け」から楽しい!
1.FPマンガ「教えて! レック先生」で楽しく学習をイメージ!
2.FP資格合格後の活用術を、「就職・転職編」「会社編」「独立編」「生活編」「人生編」と5つの活用パターンで、楽しく解説!
3.FP資格の仕組みや受検情報を、わかりやすく「まとめ図表」で、かんたん解説!

【2】本文は、サクサク読めて、すんなり理解が進む工夫が満載で凄い!
1.フルカラーなのに読みやすい、目に優しい色使いが嬉しい!
2.章はじめには、見開きで「はじめのまとめ」で、学ぶイメージをすんなり作れる!
3.読みやすく、短くまとめられた説明文なので、スラスラ読み進められる!
4.大事な論点は、「レック先生の講義図解」ですんなり理解!
5.少し難しめの「専門用語」には、フリガナ満載なので心配無用!
6.各項目を読んだ後は「過去問チャレンジ」ですぐに復習できる!
7.各章の最後に「FP2級ステップアップ講座」が付いています。3級をサクッと合格した後に、2級もぜひ目指しましょう!

【この本に付く無料講義動画が凄いワケ】
全分野にわたって各4回付く、その本格度合が凄い!
1.テキストに沿って本試験頻出の重要論点を、各6分野にわたり4回分で充実の講義。
2.オリエンテーション「導入編動画」が1回分付いているので、安心して学習スタートができる!
3.スマホならQRコードから、パソコンならアドレス入力で、スムーズに「無料講義動画」にアクセスできる!

LECが出版している「トリセツ」シリーズのFP試験用の基本テキストになります。

私はこのテキストを選びました。その他の資格試験でも「トリセツ」シリーズのテキストを愛用しています。

項目ごとに重要度ランクが付されており、優先的に学習すべき内容が把握できます。ページの右余白部分には「ズバッと解説」や「ナビゲーション」もあり、試験で問われやすい重要ポイントを確認できます。

テキストの構成・レイアウトはスタンダードで、どなたにも理解しやすい内容になっています。網羅されている情報量についても申し分なく、本テキストの内容を正確に暗記できれば確実に合格できます。本テキストに掲載されていない内容は、他の人も解けない、と割り切ってもよいでしょう。

また、YouTubeで視聴できる無料講義動画が24回分ついています。テキストの内容に連動しているので、音声学習が可能になります。無料にも関わらずサービスが充実しており、非常にお得です。

デメリットを上げるとすれば、冊子版のテキストは厚く、分冊も不可なので、持ち運びが不便な点です。もっとも、自宅での学習がメインの方には大きなデメリットにはなりません。

メリット
デメリット
  • 無料講義動画が視聴可能。
  • 持ち運びが不便。

ナツメ社:史上最強のFP3級テキスト 23-24年版

ナツメ社
¥1,760 (2023/09/21 10:02時点 | Amazon調べ)
引用:https://www.amazon.co.jp/dp/4816373861

********************
史上最強のFPシリーズ 累計40万部突破!
ダントツの出題カバー率98.4%!!
ムダのない学習で、スピード合格へ!
********************

■直近3年間の出題の98.4%以上をカバー!
本書は、FP技能検定3級のカバー率を実測した唯一の本です。
過去13年間の学科試験・実技試験の全問題をデータベース化し項目ごとに集約して、
正解するために必要な知識をすべて抽出した上で、作成しています。
合格ラインは60%なので、本書で学習すれば余裕で合格点をクリアできます。

■ムダな勉強は一切なし!最短・最速で合格へ!
基本的な用語説明のほか、実際に試験に出ないムダな情報はできるかぎりカット。
「試験に出る、覚えるべきもの」と「FPの基礎知識だが、暗記までは必要ないもの」
を明確にしているから、非常に効率的に学習できます。

■例題と過去問で知識を定着!別冊「頻出問題チェック集」で復習!
「例題」では項目の理解の助けになるものを、
「過去問トレーニング」では、頻出知識、頻出パターンの過去問題を精選しています。
別冊には、試験に出る重要項目を一問一答形式にまとめた問題集をつけました。
復習しながら、知識の定着ができます。

Amazon商品ページより

ナツメ社が出版する「史上最強」シリーズのFP3級ver.のテキストです。

本テキストは、過去問題を参考に、出題カバー率を重視して作成されています。幅広い試験範囲を網羅しているにもかかわらず、ページ数は364pとコンパクトまとまっています。薄いテキストで、持ち運びしやすいです。

各学習項目について、「スピード理解」「出る」などのポイントが記載されており、メリハリをつけた学習が可能となっています。また、各項目ごとに「例題」・「過去問トレーニング」が掲載されているので、学習項目ごとに理解度を確認できます。

デメリットを挙げるとすれば、レイアウトの通り、見開き1pあたりの情報量が多く余白が少ないです。にも関わらず、黄色マーク赤下線が多用されているので、人によっては見づらいと感じるかもしれません。(私は気になりませんでしたが。)

その他は特に大きなデメリットもないので、まずはレイアウトを見た上で購入を検討してみてください。

メリット
デメリット
  • 出題カバー率が高い。
  • テキストの余白が少ない。

この基本テキストを選んだ場合、必要に応じて以下の問題集も購入しましょう。

ナツメ社
¥1,650 (2023/09/13 20:46時点 | Amazon調べ)

日本経済新聞:うかる! FP3級・AFP 速攻テキスト 2023-2024年版

Amzon商品ページより

2023年9月・2024年1月・2024年5月の3級FP技能士試験用のテキストです。
きんざい・FP協会両方の試験に対応しています。

◆こんな方にオススメです!
・FP試験を受けたことがない
・学習にあまり時間がとれない
・ローンや相続について詳しく知りたい

◆スマホ学習に対応
「ここが出る」ポイントを中心にまとめたPDFファイルをダウンロードできます。

◆実技試験パターンを詳しく紹介!
FP試験は午前中の[学科試験]、午後の[実技試験]の2部構成です。
試験実施機関ごとに出題パターンが異なる[実技試験]の対策を収録。
これから試験実施機関を選ぶ方でも安心です。

◆充実の「例題」
初学者が悩みがちな債券利回りや相続の計算問題には、
解き方・覚え方がわかる例題と解説を掲載。
もちろん赤シート対応です。

こちら、「日本経済新聞出版」が出版しているテキストになります。他の資格のテキストは発行していませんが、FPの王道テキストとして、人気のあるテキストです。

単元ごと「重要度」が付されており、また、必要に応じ各項目に「重要」「ココが出る」などのポイントが記載されているため、要点を絞った学習がしやすいです。

試験範囲の内容を1通り網羅しているにもかかわらず、テキスト自体は比較的薄いため、持ち運びも便利です。

1番の特徴として、文章での説明がメインとなっているということです。文章をきちんと読んで内容を理解したい方には一番おすすめできるテキストです。ただ、逆に言えば説明が文章中心となっていることから、コンパクトな説明が欲しいにはあまり向いていません。この点は、好みによります。

なお、購入者特典として、「用語集」そして「ここが出る」ポイントを中心にまとめたPDFファイルをダウンロードできます。スマホ学習を使った学習にも最適です。

メリット
デメリット
  • 文章による丁寧な説明あり。
  • 説明のコンパクトさに欠ける

この基本テキストを選んだ場合、必要に応じて、以下の問題集も購入しましょう。

LEC:ゼロからスタート! 岩田美貴のFP3級1冊目の教科書 2023-2024年版

著:岩田 美貴, 監修:LEC東京リーガルマインド
¥1,540 (2023/09/17 16:56時点 | Amazon調べ)
book live商品「無料サンプル」ページhttps://booklive.jp/product/index/title_id/20045199/vol_no/001

LECトップ講師がゼロから始められる「合格への最短ルート」を教えます!

★【オールカラー】豊富な図解&イラストで抜群にわかりやすい★

資格の総合スクールLECで大人気の岩田講師が
初学者にFP3級合格への最短ルートを提示します。
膨大な試験範囲から、合格に必要な知識が1冊でつかめます!

●岩田講師のここがすごい!
LECでの講師歴は21年、受講者は3万人以上。
合格者を多数輩出してきた人気講師です。

●合格への確実な一歩が踏み出せる!
FPは6科目と学習範囲が広く、通常数カ月にわたる学習が必要です。
本書では過去問を徹底分析し、重要ポイントを
「ワンポイント」や「講師コメント」で的確に指摘。
短期間で合格に必要な基礎知識が身に付きます。
暗記も最小限に抑えられる内容になっています。

●最短ルートの学習法を公開!●
【1】図解で学ぶ「イメージング」学習法
年金制度やタックスプランニングなどは、計算問題も多く、
文章だけでは理解しづらい面があります。
本書では、各項目のイメージを右ページの図版でわかりやすく提示。
直感的にわかるので、理解の進み方が違います。
さらに、具体例や先生からのコメントでつまずきを防ぎます。

【2】10時間で読み切れる見開き構成
1項目見開きで、左ページにポイントを押さえたわかりやすい解説、
右ページに図やイラスト満載でどんどん読み進められます。

☆「FP3級 合格への道」も掲載!☆
年3回の各試験日に向けた、学習スケジュールや勉強のコツも掲載。
「いつ、何を、どのように勉強すればよいか」が一目瞭然!
計画的に学習が進められます!

LECから「トリセツ」とは別に、「ゼロからスタート」シリーズのテキストもおすすめできます。

このテキストの特徴は、タイトル(「〜1冊目の教科書」)の通り、入門書としての位置付けのテキストのため、内容がコンパクトにまとまっていることです。他のテキストのp数は約450p前後ですが、本テキストはわずか224pしかありません。他のテキストの半分のp数に収めているので、必要最小限の内容しか載っていない、といえます。

他のテキストと異なり、各学習事項が見開き1pに収められています。全部で10時間で読み切れる内容となっているようです。

FP試験の合格基準点は60%で、深い知識がなくても60%を取ることは可能ですので、本テキストの内容だけでも合格ラインに達することはできます

まずは基本テキストでインプットを固める、というよりも、アウトプット中心に学習したい方には、このテキストが合うのではないかと思います。

逆に言えば、他のテキストに比べるとコンパクトなため、網羅性に欠ける部分はあります。ただ、問題集や過去問で補足すればOKですので、使い方でカバーしましょう。

メリット
デメリット
  • 通読しやすい。
  • 網羅性に欠ける。

この基本テキストを選んだ場合、必要に応じて、以下の問題集も購入しましょう。

著:LEC東京リーガルマインド, 編集:岩田 美貴
¥1,650 (2023/09/23 09:05時点 | Amazon調べ)

TAC:みんなが欲しかった! FPの教科書 3級・AFP 2023-2024年

引用)TAC bookstore無料立ち読みページhttps://bookstore.tac-school.co.jp/pages/add/fp_minna/

【オールカラーの図解で丸暗記にサヨナラ!】 
魔法のようによくわかる教科書! 
[学科・実技対応 2023年9月、2024年1月・5月試験対策] 

★★★全ページカラー★★★ 

丸暗記はいやだけど、じっくり勉強する時間もない・・・ 
そんなあなたにおすすめの一冊。 
シンプルでわかりやすい解説 & イメージがわくオールカラーの板書 
で、短時間の学習で、確実に理解することができる基本テキストです!! 
金財と日本FP協会両団体の試験に対応しています! 

●全ページカラーで魔法のようにわかる! 
☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆ 
本文は、シンプルで易しい言葉でまとめてあるので、初学者の方もすらすら読めて安心。 
文章だけではわかりづらい点も、カラーの図解やイラストを用いて解説しているので、頭にスッと入ります。 
時間がないときは、重要ポイントのまとめてある「板書」だけを読んでも効果的! 

●例題で知識を定着! 
☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆ 
本文をしっかり読んだあとは、「例題」で、すぐに問題演習できる構成になっています。 
学習した知識をすぐにアウトプットすることで、知識が実践的なものとなり、定着も早まります! 

●「ひとこと」、「プラスワン」で理解が深まる! 
☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆ 
理解のヒントや補足情報、暗記すべき箇所は「ひとこと」に、 
試験で出題されたことがあるけど、発展的な内容は、「プラスワン」にまとめました。 
試験直前にも余力があれば、目を通しておましょう。 

●スマホ・赤シートでいつでもどこでも学習OK! 
☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆ 
本書は、スマホ学習に対応しています。 
重要ポイントをいつでも・どこでもチェックできるので、外出先でもスキマ時間をフル活用して学習することができます。 
また、重要単語や数値を隠すことができる、赤シート付。暗記対策もばっちりです!

TACが出版しているテキストです。著者の滝沢ななみさんは、「スッキリわかる」シリーズなど、様々な資格試験用の書籍を出版しており、著名な方です。

様々なテキストを出版しているTACのテキストということもあり、内容の網羅性に関しては申し分ないです。他のテキストと比較すると、文章の量が少なめで、図表イラストを用いた説明が多いです。図表がたくさん掲載されているテキストが欲しい方にはおすすめできるテキストです。

また、購入特典として、スマホ学習対応の「重要ポイント(PDF)」がTACサイトよりダウンロードできるだけでなく、「フラッシュカード機能」「書籍専用動画」も付いています。有料機能として、問題集のアプリ化や、スケジュール機能などもあります。通勤・通学などのスキマ時間の学習に便利です。

なお、上のレイアウトをご覧いただくと分かる通り、このテキストのコメント部分が手書きフォントになっています。個人的には、手書きフォントがあまり好きではありません。(気にならない方がほとんどだと思います。)よって、評価を若干下げましたが、購入特典含め内容が充実したテキストなので、レイアウトを事前に確認した上で購入を検討してみましょう。

メリット
デメリット
  • イラストや図表の挿入が多い
  • 読者特典(「重要ポイント」)付。
  • 手書きフォントは好みが分かれる。

この基本テキストを選んだ場合、必要に応じて、以下の問題集も購入しましょう。

ユーキャン:32日で完成! ’23~’24年版 ユーキャンのFP3級・AFP きほんテキスト

amazon商品ページ

★★32日で学習完成!&オールカラー!★★

忙しいあなたも、あきっぽいあなたも、毎日ちょっとだけ。
1日分の学習量が明確だから、独学でも最後まで無理なく学習できる!

【2023年9月~2024年5月試験対策】【学科・実技対応】【金財・日本FP協会両試験団体に対応】

■32日で学習が完成!
無理なく効率的に勉強したい・・・と、お悩みのあなたへ。
ユーキャンなら安心のスケジュール感で、ゴールを見据えながら学習を進められます。忙しいあなたも、あきっぽいあなたも、毎日ちょっとずつ!

■全ページオールカラー!
親しみやすい誌面作りを徹底追求。最後まで飽きない工夫とともに、あなたの学習をネコのキャラクター『ユーニャン』がお手伝いします!

■知識定着の効率化!
1日の学習の終わりに「練習問題」を解くことで知識がしっかりと定着する構成。インプットとアウトプットでより実践的な力が身につく!

様々な資格を扱っていることで有名な「ユーキャン」も、テキストを出版しています。

ユーキャンのテキストも、比較的シンプルなレイアウトで、見やすいです。図表なども多く、内容がわかりやすくまとめられています

このテキストの1番の特徴は、タイトルの通り、各単元ごとに日付が付されていることです。1日毎に学習すべき内容がまとまっているため、勉強の進み具合を確認でき、ペースメーカーになります。挫折することのないよう、受験生に配慮のある構成になっているといえます。

本テキストの説明は初学者向けで、簡易な言葉で説明が付されています。そのため、ページ数の割に内容が少なく、人によっては物足りなく感じてしまうかもしれません。逆に言えばテキストをサクサク読み進めることができるため、勉強に慣れていない方には本テキストがおすすめです。

メリット
デメリット
  • 学習ペースを立てやすい。
  • 説明が初学者向け。
  • 内容が少々物足りなく感じる

この基本テキストを選んだ場合、必要に応じて、以下の問題集も購入しましょう。

マイナビ:イメージで攻略 わかる!受かる!! FP3級 テキスト&問題集 2023-2024年版

初めてでもこの1冊だけでFP3級合格!

■テキスト(フルカラー)を、どんどん読み進められる工夫が凄い!
 フルカラーの「マンガ1コマFPナビ」で、各レッスンのイメージ付けからはじまり、読みやすい本文や図解はもちろん、面倒な暗記は「語呂合わせ」で、難しい分野は「特別講義」など、FP試験に必要な学習要素を「飽きさせない!」工夫満載で制作しています。

■「1冊で合格!」のコンセプトで制作!「テキスト」とリンクした「厳選問題集」で効果的に学べる!【購入者特典】全問(学科・実技)が演習できるWEBアプリを提供!
テキストを読んだら、すぐに問題編にGO!それが合格への近道です。テキストに加え「厳選頻出過去問」を分野別に収載。
読者特典のWEBアプリを活用すれば、スマホやパソコンでいつでも問題演習ができます。

【本書の特徴】
(1)まず「マンガ1コマFPナビ」でイメージを作れる!!
本書は、全レッスンで、フルカラーの「マンガ1コマFPナビ」からスタートします。まずやさしい「イメージ学習」で、どんな学習をするのかを頭に軽く入れるところからスタートしましょう。
さらに、時折現れる「4コマFP劇場」で、ほっこりしながら学習を進めて下さい。

(2)「すんなりリズムよく読み進む」ワケは「楽しいイラストと図表」!!
「聞き慣れない専門用語」や「ややこしい規定」が多いFP試験分野。
そうしたとっつきにくい部分を、「楽しいイラスト」や「明解な図表」などで、すんなり学習が進むよう、『ポップで楽しい工夫』が満載です。

(3)理解がぐっと深まる「特別講義」!!
専門的で難しい部分に、とっておきの工夫を施しました。「面倒すぎる暗記」は、「必殺語呂合わせ」を伝授します。
さらに難しすぎる出題が多い分野では「特別講義」でしっかりサポート!
学習がつまずきやすい部分でも決して「あきらめさせません!」の工夫がいろんなページに入っています。

(4)「問題集」は、全問WEBアプリ付きのテキストとリンクした厳選過去問題集です!!
問題集は、直近15回の本試験出題論点を分析し、学科試験・実技試験の全問題から重要な選択肢・設問を厳選して収載。
テキストを読んだ後に問題を解くのがFP学習では、とても効果的です。
本書掲載の問題は、WEBアプリを使ってパソコンやスマホで問題演習ができます。無料のWEBアプリを活用すれば、効率よく反復学習ができます。

(5)動画をみて学習が進みます!~人気FP学習Youtubeチャンネルとコラボ!!
本書企画協力者の『小田博隆』先生による、Youtube「おーちゃん【1級FP技能士】TV」動画とコラボしています!
数ある動画の中から、本書の各分野のページに掲載されているキャラクターに「スマホをかざすだけ」で、おすすめ講義動画リストが表示されます!
内容が細分化されているので、苦手な項目の学習などに最適です。

Amazon商品ページより

マイナビが出版するテキストです。

学習スタイルとして、まずはマンガ1コマFPナビで、各講義の学習内容をざっと把握した上で、内容を読んだ後に、過去問を解いて理解を定着させる、という学習スタイルです。面倒な暗記の部分には語呂合わせ、難しい分野は特別講義など、読者が飽きないよう工夫満載で制作されています。4コマ漫画などでイラストが多く使用されており、フルカラーのためビジュアル的にわかりやすいです。

テキスト+問題集が1冊となるよう作成されていることもあり、他のテキストと比較すると問題演習量が多いです。ページ数は544pと多いですが、多すぎるとは感じにくいです。

その他、各分野ごとの講義動画や、過去問演習が解けるWEBアプリが提供されており、通勤中などのスキマ時間での学習にも対応しています。

しかし、個人的な感想ですが、イラストが多すぎて読みづらくなっている、という印象を受けました。もっとも、字を読むのが慣れていない初学者の方の場合、イラストが多い方が読みやすいと思うので、この点は好みになります。

メリット
デメリット
  • 演習量が多い。
  • 無料講義・WEBアプリ付属。
  • イラストが多い。

TAC:スッキリわかる FP技能士3級 2023-2024年

引用:https://bookstore.tac-school.co.jp/book/detail/110524/

“試験に出る内容だけ”が載っているテキスト+問題集で最短合格へ! 
実技試験もばっちり対策してあります! 

出るところだけが載っているから最短合格が目指せます!
インプットの後にすぐ過去問でアウトプットができる構成なので、知識が定着します。 

熱血クマ教師“Shuzo”の熱いレクチャーと、 簡潔でわかりやすいポイント整理で、あなたを最短合格へと導きます。 

■□■本番得点力がアップする本書の特長■□■ 
1.「絶対読め!30秒レクチャー」を通じて楽しく基本を理解することができます。 

2.頻出分野にスッキリと絞った「ナナメ読み!学習のポイント」で 軽くインプット⇒ 過去問演習ですぐにアウトプット! 
本書を繰り返しながら過去問の理解を中心とした学習を実行すれば、合格ラインを超える実力が身につきます! 

3.合格のカギを握る頻出の計算問題の攻略に絞った「実技試験・完全対策」で、学習に不安が残る実技試験もしっかりフォロー! 

4.書籍巻頭では法改正ポイントをフルカラーで掲載!合格のポイントや本書の活用方法もレクチャーしています。

5.試験上の裏技や、「公的年金」など、読んだだけではわかりづらい論点を動画でスッキリ解説!

■□■ 学習時間が取れない方にも■□■
本書巻末の袋とじには、「試験前日の学習スタート」でも大逆転を狙える袋とじ「ふぁいなんしゃる・ぷらんにんぐ技能検定 秘伝の書」を収録しています!

●本書は2023年4月1日を法令基準日としております。 
●実技試験は【金財】個人資産相談業務、保険顧客相談業務、【日本FP協会】資産設計提案業務に対応しています。

TACが出版する「スッキリわかる」シリーズのテキストです。

各章の冒頭に出題頻度ランキングが掲載されており、重要項目をあらかじめ把握した上で学習ができます。学習上のポイントとして各項目ごとの重要事項を学んだ後、問題演習をすること理解を固める、といった学習スタイルです。重要事項に絞って学習するので、サクサク読み進めることができます。

レイアウトの通り、内容がごちゃごちゃしておらずシンプルなのが本テキストの特徴です。

デメリットとしては、フルカラーではないことです。FP3級のテキストはフルカラーテキストが多く、どうしても見劣りしてしまいます。逆に、フルカラーではなく、2色刷テキストの方が合う方は、本テキストが1番オススメです。

メリット
デメリット
  • シンプルな構成で分かりやすい。
  • フルカラーテキストではない。

この基本テキストを選んだ場合、必要に応じて、以下の問題集も購入しましょう。

※おすすめの直前予想模試2冊

本試験と同じ模試スタイルで問題を解きたい方は、上記でオススメするテキストに加えて、「直前予想模試」を購入してみるのがよいです。

購入は必須ではありません。過去問を完全に解き終えて、本番まで時間に余裕がある方は購入を検討してみてください。

FP3級試験用の市販の予想模試テキストの種類は少ないですが、その中で以下の2冊がおすすめです。

23-24年 本試験をあてる TAC直前予想模試 FP技能士3級

著:TAC株式会社(FP講座)
¥1,870 (2023/09/20 11:12時点 | Amazon調べ)

「かけこみOK」!この1冊で絶対合格! 
2024年1月に行われる「ペーパー試験」や、2023年11月から2024年5月末日までの「CBT試験」に向けて、問題・答案用紙を本試験そっくりに作成した、直前演習問題集です。 TAC独自の分析に基づき、FP試験の出題を予想し、3回分の模試を掲載しています。 

2023年11月より始まる「CBT形式」の試験に対応した「模擬試験プログラム」(1回分)を購入者特典として付属! こちらの形式で受検される方は、ぜひご活用ください!!

☆実技は、金財の個人資産相談業務、保険顧客資産相談業務、日本FP協会の資産設計提案業務に対応しています。 

【「あてるFP」を活用してかけこみ合格!】 
●出題予想をチェック! 
・過去問の徹底的な分析とTAC独自のデータから試験の出題内容を予想! 
・まずここで重要論点を押さえ、学習効率をアップさせましょう。 

●「ドリル」で計算問題を完全攻略! 
・過去の出題を分析し、頻出問題をドリル形式で一挙掲載! 
・一気に計算問題対策を片付けましょう。 

●予想模試にチャレンジ! 
・出題される可能性が高い項目について、重要度に応じて第1~第3予想までを収載! 
・本番を意識して取り組みましょう。 

●CBT試験体験プログラムもやってみよう!
・2023年11月より始まる「CBT試験」の体験プログラムを1回分収録!
・新しい試験形式への対策もこれでバッチリ!!
・PCまたはタブレットで利用可能! 無料で使えます!

●自分の「ニガテ」をつかもう! 
・各解説冒頭の「解答一覧・苦手論点チェックシート」で科目別の成績チェックが可能!
・苦手科目・項目を把握し、重点的に学習できます。 
・各問題には3段階の難易度ランクが付いています。 

●過去問・解説をダウンロード! 
・直近(2023年9月試験)の過去問のダウンロードサービス付き! 
・TACのオリジナル解説付きだから、復習も完璧です。 

●暗記モノをつめこもう! 
・機械的に覚えるしかない数値や制度を、科目横断で別冊「直前つめこみノート」にまとめました! 
・持ち歩きやすいA5サイズ。これで暗記モノを頭につめこんでしまいましょう! 

◎ 答案用紙ダウンロードサービス対象書籍!

amazon商品ページより

TACが出版する予想模試です。

TACが過去問を徹底的に分析し、出題範囲を予想した3回分の試験と、CBT方式の試験対策プログラム1回分が掲載されています。

P3級は2023年11月よりCBT試験が始まり、2024年1月の試験以降はCBT試験のみでの実施となります。

模試の他、科目別の成績チェックができる「解答一覧・苦手論点チェックシート」や、機械的に覚えるしかない数値や制度を暗記するのに最適な「直前つめこみノート」など、受験生の理解を助ける仕掛けもあり、大変お得です。

わかる!受かる!! FP3級 徹底分析!予想模試 2023-2024年版

初めてでもこの1冊だけで受かる!

【本書の特徴】
(1)最新過去問を“徹底分析”して制作された「予想模試」3回分の精度がすごい!
前年度版が、高的中率(金財:個人で93.3%など)!ズバリ的中問題も数多く出題!!
本予想模試は、「1回目:力試し編」が、オーソドックスな予想問題で構成され最初のチャレンジの指標となるよう作成。
「2回目:確認編」は、1回目と出題傾向が変化した場合や稀に出題される「レア問題」も加えた本試験レベル問題。
「3回目:仕上げ編」は、まさに今年度の出題確率が高い問題だけで構成された超予想問題を収載しています。
特に「実技試験対策」は大切です。時間のある人は、受験する試験以外の実技問題にも目を通してみてください。理解が深まり、実技試験だけでなく学科試験対策にもなります。
※2023年11月よりスタートの「CBT方式試験」対策として、学科試験1回分のトライアル版を提供予定です。

(2)「解答・論点一覧」で、自己採点&苦手論点が見つかる!「解答用紙」も含めてダウンロードサービスがあるので、何度でも「解き直し」が出来る!
各試験問題別の「解答解説編」の最後に自己採点用の「解答・論点一覧」を収載。得点の低い分野を苦手分野と認識し、重点的に復習しましょう!
「解答用紙」は、解きやすい「切り離し分冊方式」を採用しました。「解答・論点一覧」「解答用紙」はともにダウンロードサービスがありますので、合わせて復習に役立てて下さい。

(3)巻末「得点アップ!超頻出論点集」がすごい!「スマホ用ダウンロード」機能付きなので、本試験直前まで復習できる!!
巻末には類似事項も整理できる「得点アップ!超頻出論点集」が付いています。自己採点後の復習や、試験直前までの暗記学習に最適な「表まとめ」方式で収載してあります。
さらに、「スマホ用」仕様でのダウンロードサービスがありますので、ぜひスマホにダウンロードして、本番直前まで「得点アップ」を狙いましょう!

本書をフル活用して、FP検定3級の「合格」を勝ち取りましょう!

amazon商品ページより

マイナビが出版する予想模試です。

過去問の徹底的に分析し、出題範囲を予想した3回分の試験が掲載されています。

「1回目:力試し編」 オーソドックスな予想問題で構成され最初のチャレンジの指標となるように作成
「2回目:確認編」 1回目と出題傾向が変化した場合や稀に出題される「レア問題」も加えた本試験レベル問題
「3回目:仕上げ編」 今年度の出題確率が高い問題だけで構成された超予想問題を収載

3回分の模試の他に、試験直前までの暗記学習用として情報を整理し「表まとめ」方式で掲載された 「得点アップ!超頻出論点集」が付属されています。こちらはスマホ学習にも対応しているので、移動中の学習が多い方には特にオススメです。

まとめ:自分に合ったテキスト選びは必須です。

はい、いかがでしたでしょうか。

自分に合ったテキストで学習すると学習効率が上がるので、テキスト選びは重要です。

本記事では、各テキストの特徴を簡単にしか紹介できておりませんので、できれば書店等に赴いて、サイズや使用感含めどのようなテキストなのかをあらかじめ把握した上でテキストを購入すべきです。お気に入りのテキストを使用して、サクッとFP3級合格を目指しましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次