【2024年最新版】簿記2級の独学におすすめのテキスト・問題集・予想模試13選

どうもみなさんこんにちは、Flybirdです。

独学で日商簿記2級の勉強を始める場合、自分でテキストを選ぶ必要がありますが、日商簿記2級用のテキストの種類は多く、どのテキストを選べば良いか悩んでいませんか。

私は日商簿記2級試験2020年2月に受験し、独学合格できましたが、テキスト選びに悩んだ経験があります。

そんな私が、本記事で日商簿記2級のおすすめのテキスト・問題集・予想模試を厳選して紹介します。テキスト選びに悩む方の参考になりますと幸いです。

目次

テキストの種類

日商簿記2級のテキストは、「インプット教材」「アウトプット教材」の2つに分類できます。

インプット教材アウトプット教材
基本テキスト
問題
補助教材(解き方解説本)
予想問題集(予想模試)

試験に必要な知識を習得するために必要なのが「基本テキスト」なので、テキストの中でも、基本テキスト選びが1番重要です。まずは、基本テキストが自分に合うかどうかで判断しましょう。

その上で、同テキストシリーズの「問題集」「予想問題集」などを必要に応じて買い揃えましょう。

テキストを分類せず、単純にオススメのテキストを羅列する記事も多いですが、種類ごとにランクづけした方が分かりやすいです。

以下、おすすめのテキストを「基本テキスト・問題集」、「補助教材」、「予想模試」に分けて紹介します。

オススメの基本テキスト(・問題集)8冊

おすすめの基本テキスト・問題集を、8シリーズに厳選して紹介します。各テキストの特徴を比較しました。

日商簿記2級のテキストは「日商簿記」「工業簿記」とで2冊になっているものがほとんどです。特にこだわりがなければ、2分冊とも同じシリーズのテキストを購入しましょう。

テキスト名
(※略称)

スッキリわかる

簿記の教科書


パブロフ流

サクッとうかる

合格テキスト

スゴい!だけじゃない!!

いちばんわかる

超スピード合格!
オススメ度AランクAランクAランクBランクBランクBランクBランクBランク
定価
(税込)
1,650円
(2冊)
1,650円
(2冊)
1,980円
(2冊)
1,540円
(2冊)
2,640円
2,310円
1,980円
1,710円
1,210円
(2冊)
2,145円
出版社TACTAC翔泳社net-schoolTACマイナビ出版CPA会計学院成美堂
ページ数商業:708p
工業:480p
商業:628p
工業:380p
商業:480p
工業:440p
商業:400p
工業:304p
商業:464p
工業:388p
商業:612p
工業:488p
商業:408p
工業:331p
712p
問題集付属別冊付属別冊別冊付属別冊付属
カラーフルカラーフルカラーフルカラーフルカラー2色刷フルカラー2色刷2色刷
講義動画・チェックテストの解き方講義動画
・ワンポイントWeb解説
など
ワンポイント
Web解説
解説動画なしなしなし講義動画なし
仕訳アプリありありなしなしありありなしなし
Web模擬試験1回分1回分1回分なし
(PDFを
ダウンロード)
(1回分)(1回分)3回分なし
その他
読者特典
質問受付日商簿記2級 勘定科目一覧表 など
(カバー裏)
特徴ストーリー仕立て図解・キャラクター豊富4コマ漫画掲載コンパクトスタンダード多彩な構成充実の動画講義1冊に集約
詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

テキストの好みは個人差がありますので、順位付けはしておりませんが、ある程度の指標はあった方が良いと思いますので、AランクBランクに区分いたしました。

本記事に掲載していないテキストは、Cランクという扱いにさせて頂きます。

以下、各基本テキストの詳細を解説します。

TAC:2024年度版 スッキリわかる 日商簿記2級

著:滝澤 ななみ
¥1,650 (2024/07/21 16:35時点 | Amazon調べ)
著:滝澤 ななみ
¥1,650 (2024/07/17 02:27時点 | Amazon調べ)
TAC出版書籍販売サイト「CYBER BOOK STORE」https://bookstore.tac-school.co.jp/book/detail/111003/
定価ページ数カラーWeb模擬試験仕訳アプリ
商業:1,650円
工業:1,650円
商業:708p
工業:480p
フルカラー1回分

TACが出版する「スッキリわかる」シリーズのテキストです。

私は、本テキストを使って日商簿記2級試験に合格できました。

本テキストは、2024年度版よりフルカラーテキストに生まれ変わり、より読みやすくなりました。

構成・レイアウト
本テキストは、学習項目ごとに「ゴエモン」というネコのキャラクターが抱える悩みを解消していくストーリー仕立ての構成になっています。イラストやキャラクターを豊富に用いた易しい解説が付されているので、サクサク内容を読み進めていくことができます。
重要な部分には赤のアンダーラインを引く、吹き出し調でコメントを挿入するなど、重要度に応じてメリハリをつけて学習することが可能です。

テキスト+問題集一体型のテキストなので、必要事項を学習した後すぐにアウトプットで理解度を確認できます。模擬試験「チェックテスト」1回分も別冊に付属しており、書籍から取り外して、本番そっくりのサイズで試験を解くことができます。

テキスト編の最後には「勘定記入の解き方・考え方」「みんなのギモン&ポイント」「勘定科目一覧表」が掲載されているので、受験生がつまずきやすいポイントを克服できます。
読者特典
①模擬試験プログラム(1回分)、②仕訳Webアプリ「受かる!仕訳猛特訓」、③ワンポイントWeb解説、④チェックテストの解き方講義動画が利用できるなど、本記事で紹介する基本テキストの中で読者特典が最も充実しています。
デメリット(挙げるとすれば)
強いて言えば、問題集とテキストが一冊にまとまっている分、ページ数が多く持ち運びがやや不便な点がデメリットですが、さほど気にする必要はありません。

順位付けをするとすれば、本テキストが1番です!

メリット
デメリット
  • 読者特典が豊富。
  • ストーリー仕立の解説。
  • 持ち運びがやや不便。

本テキストは「テキスト+問題集一体型」のため、別途問題集を購入する必要はありません。

TAC:みんなが欲しかった!簿記の教科書 日商2級

TAC出版書籍販売サイト「CYBER BOOK STORE」https://bookstore.tac-school.co.jp/book/detail/111007/
定価ページ数カラーWeb模擬試験仕訳アプリ
商業:1,650円
工業:1,650円
商業:628p
工業:380p
フルカラー1回分

大手予備校のTACが出版する「みんなが欲しかった!」シリーズのテキストです。

構成・レイアウト
フルカラーで、イラストや図解が多様に挿入されていて読みやすいです。(日商簿記2級のテキストは、最近でこそフルカラー対応が増えましたが、先駆けは本テキストです。)
簿記の勉強を始めるにあたり、財務諸表の意味や各種仕訳の理解を理解する必要がありますが、各事項に対して丁寧に解説が施されています。必要に応じて「図解」「これならわかる!」「ひとこと」など、重要ポイントがわかるようになっています。モヤモヤしがちなポイントは、実例をあげて解説するなど、まさに「教科書」のようなテキストです。

また、覚えなくては始まらない、復習に便利な「仕訳集」も別冊形式で収載されているので、スキマ時間を有効活用できます。
読者特典
①模擬試験プログラム(1回分)、②仕訳Webアプリ「受かる!仕訳猛特訓」、③ワンポイントWeb解説が利用できます。
デメリット(挙げるとすれば)
図解の内の文字フォントは手描き調で記載されていますが、個人的には手書きフォントがあまり好みではありません。気にならない方がほとんどかとは思いますが、念のため確認しておきましょう。
メリット
デメリット
  • 図解・イラストが多い。
  • 読者特典が多い。
  • 手書きフォントの好みが分かれる。

「問題集」は別冊となっています。問題集が欲しい方は、併せて以下のテキストを購入しましょう。

定価ページ数カラーWeb模擬試験仕訳アプリ
商業:1,650円
工業:1,650円
商業:416p
工業:328p
2色1回分
特徴
①本試験を徹底的に分析した良問を厳選収載
②模擬試験問題3回分付き
③読者特典あり
 ⅰ模擬試験プログラム(1回分)
 ⅱ仕訳Webアプリ「受かる!仕訳猛特訓」
 ⅲワンポイントWeb解説

翔泳社:パブロフ流でみんな合格 日商簿記2級 テキスト&問題集 2024年度版

定価ページ数カラーWeb模擬試験仕訳アプリ
商業:1,980円
工業:1,980円
商業:480p
工業:440p
フルカラー1回分×

よせだあつこさんが著者の「パブロフ流」テキストです。

2024年度版より、フルカラーテキストに生まれ変わりました。

構成・レイアウト
本テキストの特徴は、各仕訳処理の4コマ漫画が掲載されている点です。取引の流れを4コマ漫画やイラストで学習できるため、初学者にも理解しやすいです。
簿記用語を使わず、ひとつひとつ丁寧に解説している一方、必要な専門用語は特別に詳しく説明しており、わかりやすい解説と必要な知識の両方でしっかり学ぶことができます。

テキストで理解した後は、項目末の練習問題で知識を定着させることができます。
読者特典
①解説動画・②ネット試験体験・③質問受付が利用できます。

①すべての練習問題に著者の解説動画がついており、「手の動かし方(解き方)」「下書きの書き方」を動画で学べます。練習問題ページについているQRコードで簡単でアクセスできます。

②ネット試験(模試)がウェブサイトから体験できます。時間・問題数・タイマー機能など本試験と同じで、採点のほか解答と解説が表示され復習にも使用できます。

③ブログを介して疑問点を著者に直接質問できるので、独学でも疑問点を解消しやすいです。
デメリット(挙げるとすれば)
問題集付属で400p〜500p程度のため、情報掲載量が若干少ないですが、簿記2級では細かい知識はあまり問われず、すべての練習問題に解説動画がついている点を踏まえると、大きなデメリットではありません。
メリット
デメリット
  • 仕訳を漫画形式で学習できる。
  • 著者への質問可能。
  • 情報掲載量がやや少ない。

本テキストに加え、「総仕上げ問題集」も出版されていますので、必要に応じて購入しましょう。

定価ページ数カラーWeb模擬試験仕訳アプリ
商業:1,980円
工業:1,980円
商業:344p
工業:368p
2色1回分×
特徴
①〈紙の試験〉〈ネット試験〉それぞれの出題を徹底予想
②掲載している全問題を【よく出る・ときどき出る・あまり出ない】の3段階に分類
③本書の解説で「下書き」を全問掲載
④ネット試験(予想模試)をスマホやPCで体験(時間、問題数、タイマー機能などあり)

net-school:サクッとうかる 日商2級テキスト

著:桑原 知之, 編集:桑原 知之
¥1,540 (2024/07/18 08:38時点 | Amazon調べ)
著:桑原 知之, 編集:桑原 知之
¥1,540 (2024/07/15 13:51時点 | Amazon調べ)
「net-school webshop」https://www.net-school.jp/shopdetail/000000002566/
定価ページ数カラーWeb模擬試験仕訳アプリ
商業:1,540円
工業:1,540円
商業:400p
工業:304p
フルカラー××

簿記系の通信講座で有名なnet-schoolが出版する、「サクッとうかる」シリーズのテキストです。

構成・レイアウト
フルカラーかつシンプルな構成です。
ウサギやカメなどのキャラクター・豊富な図解・重要事項へのPointなどが異なる配色で挿入されており、読みやすいよう配慮されています。

ページ数は商業簿記が400p程度、工業簿記が300p程度にまとまっており、テキスト幅も約1.6cm程度と薄く、持ち運びがしやすい点も特徴です。

各単元の節末には基本問題が掲載されているので、必要事項を学習した後に各単元の理解度の確認も可能です。
読者特典
商業簿記テキストのカバー裏に日商簿記2級 勘定科目一覧表、工業簿記テキストのカバー裏に『工業簿記の流れ』、『損益分岐点図表』、『差異の分析図』も掲載されています。掲載されています。ちょっとしたスキマ時間や寝る前に勘定科目を簡単に読むことができます。

(なお、付属の問題集の読者特典にて、模擬問題3回分の無料ダウンロードが可能です。)
デメリット・ランク付けの理由
解説動画・アプリなどの読者特典が少ない点、各項目に重要度ランクの記載がなく、メリハリをつけた学習が若干難しい点を踏まえ、Bランクとさせて頂きました。
メリット
デメリット
  • 色分けが丁寧で読みやすい。
  • 読者特典が少ない。

「問題集」は別冊となっています。問題集が欲しい方は、併せて以下のテキストを購入しましょう。

著:桑原 知之, 編集:桑原 知之
¥1,760 (2024/07/20 20:54時点 | Amazon調べ)
定価ページ数カラーWeb模擬試験仕訳アプリ
1,760円408p2色3回分×
特徴
①『基礎編・商業簿記』『基礎編・工業簿記』『応用編・商業簿記』『応用編・工業簿記』
 の4部構成
②模擬問題3回分を無料ダウンロード
③答案用紙の無料ダウンロード
④カバー裏に『合格カレンダー』を掲載

TAC:合格テキスト 日商簿記2級

著:TAC株式会社(簿記検定講座)
¥2,640 (2024/07/16 05:49時点 | Amazon調べ)
著:TAC株式会社(簿記検定講座)
¥2,310 (2024/07/19 15:07時点 | Amazon調べ)
定価ページ数カラーWeb模擬試験仕訳アプリ
商業:2,640円
工業:2,310円
商業:464p
工業:388p
2色×

大手予備校のTACが出版する「よくわかる」シリーズのテキストです。

構成・レイアウト
大型サイズのフルカラーテキストです。
イラスト・図表が豊富に挿入されており、学習内容を具体的に理解できます。
重要論点については「設例」「ここがポイント」を掲載、関連知識や参考的な内容については「SUPPLEMENT」「ちょっとひといき」を掲載するなど、重要度に応じてメリハリをつけて学習できるように構成されています。

「確認問題」も掲載されているので、学習した範囲の知識を定着させることもできます。
読者特典
仕訳Webアプリ「受かる!仕訳猛特訓」が付属しており、スキマ時間を活用した仕訳学習が可能です。
デメリット・ランク付けの理由
説明がコンパクトである反面、初学者にとっては説明がやや不親切に感じられると思います。また、個人的には、大型本で持ち運びに若干不便な点も気になりましたので、Bランクとさせて頂きました。
メリット
デメリット
  • コンパクトな説明。
  • 説明がやや不親切。

「問題集」は別冊となっています。問題集が欲しい方は、併せて以下のテキストを購入しましょう。

著:TAC株式会社(簿記検定講座)
¥1,980 (2024/07/20 20:54時点 | Amazon調べ)
著:TAC株式会社(簿記検定講座)
¥1,760 (2024/07/20 20:54時点 | Amazon調べ)
定価ページ数カラーWeb模擬試験仕訳アプリ
商業:1,980円
工業:1,760円
商業:372p
工業:308p
2色1回分×
特徴
①出題頻度にもとづき、重要度を★マークで表示
②計算の根拠や間違えやすい問題を「解答への道」で解説
③「解答用紙ダウンロードサービス」付き
④「模擬試験プログラム」1回分付き

スゴい! だけじゃない!! 日商簿記2級商業簿記 テキスト&問題集2024年度版

定価ページ数カラーWeb模擬試験仕訳アプリ
商業:1,980円
工業:1,760円
商業:612p
工業:488p
フルカラー1回分

マイナビ出版が出版する、日商簿記2級用のテキストです。

構成・レイアウト
フルカラーテキストの強みを活かして、勘定科目をキャラクター毎に分けて色付けするなど、視覚で記憶に残るように配慮されています。
本文では、難しい言葉の意味を「語句」で説明する他、イラスト・キャラクターの吹き出しなどの挿入が多く、読者を飽きさせない工夫が凝らされています。

問題集一体型なので、学んだ内容は問題を解いてすぐ確認できます。そして、問題集はネット試験対応のため、PCを利用して問題演習ができます。

なお、本試験と同じ形式の総合問題も収載されており、時間を計って問題に挑戦することで実力を確認できます。
読者特典
読者特典として、仕訳Webアプリが付属しており、スキマ時間を活用して仕訳学習を行うことができます。

また、パソコンで受験するネット試験対策にも模擬試験プログラムで対応しています。
デメリット・ランク付けの理由
色遣いが多彩な反面、個人的にはレイアウトがゴチャゴチャして読みづらく感じましたので、Bランクとさせて頂きました。本テキストは初学者向けに作成されており、活字を読むのに慣れておらず、イラストを読んで楽しく学習したい方にはオススメできます。
メリット
デメリット
  • イラストが多く、カラーが鮮明。
  • ゴチャゴチャしている。

本テキストは「テキスト+問題集一体型」のため、別途問題集を購入する必要はありません。

CPA会計学院:いちばんわかる 日商簿記2級 商業簿記/工業簿記の教科書

サンクチュアリ出版
¥1,210 (2024/07/18 08:38時点 | Amazon調べ)
サンクチュアリ出版
¥1,210 (2024/07/21 16:35時点 | Amazon調べ)
定価ページ数カラーWeb模擬試験仕訳アプリ
商業:1,210円
工業:1,210円
商業:408p
工業:331p
2色×

公認会計士や税理士、各種簿記試験用の対策を行う「CPA会計学院」が手掛けるテキストです。

構成・レイアウト
いわゆる「教科書」に近いレイアウトです。キャラクター等の挿入はありませんが、必要事項について丁寧な説明が施されています。

わかりやすい図解含め、簿記の知識がゼロでもきちんと理解できるよう丁寧な説明が掲載されています。また、論点ごとに例題が重要度ランク付きで掲載されているので、例題を解くことで本試験で活かせるレベルの知識を身につけることができます。
無料講義動画
簿記学習Webサイト「CPAラーニング」と連動しており、本テキストに関する講義を無料で視聴できます。該当する無料講座で本テキストが用いられます。
https://www.cpa-learning.com/
担当の登川講師・植田講師の講義の質は非常に高く、無料とは思えないほどのクオリティです。
デメリット・ランク付けの理由
公認会計士などの難関資格用テキストをベースに作成されているので、説明が堅いので、初学者が一読しただけで内容を理解は難しいです。もっとも、無料講義を視聴しながらテキストを読み進めることができるので、CPAの無料講義をメインに学習する場合は、本テキストを必ず購入しましょう。

講義視聴は無料なので、まずは簿記2級講義(商業簿記:全23講義(約17時間)+工業簿記:全14講義(約13時間))を視聴して、CPA会計学院のテキストで学習するか決めましょう。
https://www.cpa-learning.com/courses/30003

メリット
デメリット
  • 無料講義が充実している。
  • 説明が堅く、講義なしでは内容がやや分かりにくい。

「問題集」は別冊となっています。問題集が欲しい方は、併せて以下のテキストを購入しましょう。

サンクチュアリ出版
¥1,430 (2024/07/18 08:38時点 | Amazon調べ)
サンクチュアリ出版
¥1,430 (2024/07/21 16:35時点 | Amazon調べ)
定価ページ数カラーWeb模擬試験仕訳アプリ
商業:1,430円
工業:1,430円
商業:307p
工業:280p
2色×
特徴
①基本編・試験対策編・模擬試験の3編構成
 ・基本編:基本論点を復習できる、「いちばんわかる教科書」の例題に準拠した問題
 ・試験対策編:受かる実力を養成できる、本試験を想定した問題
 ・模擬試験:力試しができる、全3回分の模擬試験(取り外し可能な別冊)
②答案用紙が無料でダウンロード可能

成美堂:超スピード合格!日商簿記2級 テキスト&問題集

成美堂出版:https://www.seibidoshuppan.co.jp/product/9784415234https://www.seibidoshuppan.co.jp/seibidopub-hp/public/storage/images/browse/b/11164_1653980254.jpg755
定価ページ数カラーWeb模擬試験仕訳アプリ
2,145円712p2色××

成美堂から出版されているテキストです。

構成・レイアウト
2色刷のシンプルな構成です。講義形式で解説するスタイルですが、キャラクター図解が必要に応じて挿入されている他、「もっと詳しく!!」「ココが大事」などの注釈が用いられています。本文の重要語句は太字・赤字を入れる、各学習項目に重要度ランクを付すなど、メリハリをつけた学習も可能です。

また、簿記2級のテキストは日商簿記と工業簿記とで2冊になっているものがほとんどですが、本テキストは商業簿記と工業簿記とが1冊に集約されています。1冊分のテキストを使いたい方にはオススメです。
テキスト+問題集一体型ですが、ページ数は700p程度コンパクトなので、通読しやすいです。
デメリット・ランク付けの理由
フルカラーでなく、読者特典もない点を踏まえ、Bランクとさせて頂きましたが、1冊本が欲しい方は、本テキストの購入を検討しましょう。
メリット
デメリット
  • 商業簿記と工業簿記を1冊に集約。
  • 読者特典がない。

本テキストに加え、「実戦問題集」も出版されていますので、必要に応じて購入しましょう。

著:南 伸一
¥1,980 (2024/07/22 01:16時点 | Amazon調べ)
定価ページ数カラーWeb模擬試験仕訳アプリ
1,980568p2色××
特徴
①本試験の大問5つに対応した対策問題と、模擬試験2回分を掲載
②解説・解答は別冊取り外し式

オススメの補助教材2冊

問題の解き方を解説してくれる補助教材をオススメ2冊紹介します。簿記試験自体に苦手意識を感じているは、基本テキストに追加して購入しましょう。

TAC:日商簿記2級 みんなが欲しかった やさしすぎる解き方の本 第5版

TAC出版書籍販売サイト「CYBER BOOK STORE」https://bookstore.tac-school.co.jp/book/detail/110022/
定価ページ数カラーWeb模擬試験仕訳アプリ
2,420556p2色××

みんなが欲しかった!シリーズ補助教材ver,になります。

特徴
単純に仕訳を暗記しただけでは試験に合格するのは難しく、試験合格のためには「解法のコツ」が必要になります。そのコツや解放の道しるべを教えてくれるテキストです。

例題を解いた後、手順をガイドする「下書ノート」を参考に、解き方の道しるべで解き方を確認します。答案用紙と下書シートはダウンロードできるので、繰り返し例題を解くことができます。

重要ポイントや関連する基礎知識を、「ワンポイントCHECK」「クロキチの㊙︎合格テクニック」などの、アイコンでパッと見つけることができます。基礎知識を学習中の方から、試験直前の復習をされている方まで使えるように設計されています。

第1問〜第5問それぞれの出題方式別に、解法パターンが計55個解説されています。試験に必要な知識をインプットできているにもかかわらず、点数が伸び悩んでいる人は必見の内容です。

TAC:究極の仕訳集 日商簿記2級 第8版

TAC書籍出版サイト「CYBER BOOK STORE」:https://bookstore.tac-school.co.jp/book/detail/110024/
定価ページ数カラーWeb模擬試験仕訳アプリ
1,100280p2色×

TACが出版する、試験で出題される仕訳をまとめた「仕訳集」です。

特徴
基本知識や各仕訳について、見開き構成(左ページに問題、右ページに解答・解説)で掲載されています。問題ページには重要度(A/B)が表示されており、まずはAランクからマスターするなどメリハリをつけた学習が可能です。

また、持ち運びに便利なコンパクトサイズ赤シート付きなので、日々の移動時間や休憩時間などのスキマ時間を利用して頻出の仕訳をマスターできる他、直前期の見直し・総まとめとして使用する分にも最適です。

基本仕訳だけではなく本試験タイプの問題も収載されています。実際にご自身が持っている知識が本試験で使えるものになっているか確認できます。

新試験方式では仕訳処理の重要性が増したので、本書のような仕訳集を購入しておいた方が本番には役立ちます。
読者特典
本書の内容をアプリ化した、仕訳の特訓Webアプリも付属しており、スキマ時間を使用した学習に使用できます。

オススメの予想問題集3冊

予想問題集のおすすめを3冊紹介します。

TAC:合格するための本試験問題集 日商簿記2級 2024年AW対策

著:TAC株式会社(簿記検定講座)
¥2,420 (2024/07/17 23:00時点 | Amazon調べ)
引用:https://tac-bookstore.meclib.jp/009368/book/index.html?_gl=11ba8p88_gaMTAyMDU1OTI4OS4xNjY2NTEzMDg0_ga_LR1GE60VGE*MTY2NzAzMzY3OC4xLjAuMTY2NzAzMzY3OC4wLjAuMA..#target/page_no=17
定価ページ数カラー掲載問題数
2,420円528p2色22回分

TACが出版する、定番の問題集です。

CBT方式(ネット試験)導入以前は、「過去問題集」として出版されていましたが、CBT方式が導入後は「本試験問題集」としてリニューアルされて出版されています。

特徴
本問題集は、第1部「解き方解説」・第2部「予想問題」の2部構成です。

●第1部:「第1問対策」など、設問毎の出題傾向や出題別攻略テクニックが掲載されています。設問毎のポイントを押さえた上での解き方を学習できます。

●第2部:本試験の過去問題と予想問題が掲載されています。本試験タイプの問題12回分(過去問題8回分・予想問題4回分)ネット試験模擬試験プログラム10回分の、計22回分の問題が収録されています。本記事で紹介する予想問題集では問題掲載量が最も多いです。
デメリット
大型本で500ページを超える問題集なので、持ち運びが若干不便ですが、自宅での学習がメインな方には大きなデメリットとはなりません。

本番と同様の形式の問題を数多く解きたい方には、本テキストがオススメです。

TAC:スッキリうかる 日商簿記2級 本試験予想問題集 2024年度版 

著:滝澤ななみ監修 TAC出版開発グループ
¥1,760 (2024/07/16 21:57時点 | Amazon調べ)
TAC書籍出版サイト「CYBER BOOK STORE」:https://bookstore.tac-school.co.jp/book/detail/111005/
定価ページ数カラー掲載問題数
1,760円352p2色14回分

「スッキリ」シリーズ予想問題集ver.です。

特徴
本試験の予想問題9回分」と「ネット試験模擬プログラム5回分 」の計14回分が掲載されています。

問題毎に解き方やポイントが掲載されています。解説にネコのキャラクター(ゴエモン)が登場するなど、解説の丁寧さ・読みやすさには定評があります。

本問題集は、基本テキストと同じA5サイズで、350p程度とコンパクトにまとまっているので、持ち運びやすく、外出先での学習に適しています。問題・答案用紙がそれぞれ取り外し式な点も使いやすいです。

読みやすい解説が欲しい方持ち運びしやすいテキストが欲しい方は、本テキストがオススメです。

TAC:2024年度試験をあてるTAC予想模試+解き方テキスト 日商簿記2級

定価ページ数カラー掲載問題数
1,980円238p2色9回分

TACが出版する予想問題集です。2024年9月〜12月に実施されるネット試験、及び2024年11月実施の第168回統一試験の対策用に作成された直前演習問題集です。

特徴
本問題集は2部構成となっており、1部で「解き方解説」、2部で「予想問題」が掲載されています。
●第1部では、第1問から第5問までの解き方が掲載されており、本試験の解法・テクニックを学ぶことができます。
●第2部では、予想問題が掲載されており、実際に問題を解くことで本試験対策をします。予想問題は、「本試験予想問題4回分」と「ネット試験模擬プログラム5回分」の計9回分が掲載されています。

上記2冊の問題集と比較すると、本問題集の問題掲載量は少ないですが、最新の試験傾向を踏まえるため、本問題集は1年に3回改訂されています。より最新の試験傾向を反映しており、的中度の高さには定評があります。
読者特典
集中学習論点シート、合格スケジュール、仕訳アプリ(受かる!仕訳猛特訓)が付属しており、直前期のまとめとして用いやすい教材が用意されています。

的中度の高いテキストが欲しい方は、本テキストがオススメです。

書店等で実際に手に取って、確かめるのもよい。

簿記2級のおすすめテキスト・問題集・予想模試を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

各テキストを詳細に解説したつもりですが、実際に手に取ってみないと使いやすさがわかりかねる部分もあります。

可能であれば、購入する前に書店等に赴いて、自分自身でテキストの内容を確認してみましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次